top of page
  • 執筆者の写真八田 駿介 エイトベース代表トレーナー

パーソナルジムで結果が出ない5つの理由と成功への道筋

皆さん、こんにちは!札幌円山にある【運動初心向けのパーソナルジム】EIGHTBASE(エイトベース)です


パーソナルジムを選ぶ多くの人が共有する目標は、健康的で理想の体型を手に入れることです。

しかし、時には期待していた成果が出ないこともあります。

その理由は何でしょうか?

このブログでは、パーソナルジムで結果が出ない主な理由と、成功への道筋について掘り下げていきます。


パーソナルジムで痩せない5つの原因


トレーナーの食事指導を守れていない

パーソナルジムで目指す成果を得るためには、トレーニングだけでなく、食事も非常に重要な役割を果たします。多くの場合、結果が出ない最大の理由の一つが、トレーナーからの食事指導を守れていないことにあります。

例えば、トレーナーが推奨するタンパク質豊富な食事をおろそかにし、高カロリーで栄養価の低い食事を続けていると、筋肉を効率よく構築することができず、脂肪燃焼も期待できません。また、食事のタイミングも重要で、トレーニング前後の食事はエネルギーの供給と回復に直接影響します。

トレーナーの食事指導に従うことで、トレーニングの効果を最大限に引き出し、目標達成への近道となるのです。


水分量が不足している

パーソナルジムでのトレーニング成果が思うように出ない理由の一つに、水分量の不足が挙げられます。

人の体は約60%が水分で構成されており、筋肉の修復や代謝機能の維持に水分は欠かせません。

特に運動中やその後は、汗として多くの水分が失われます。この水分が不足すると、筋肉の回復が遅れたり、代謝が落ちることで脂肪燃焼の効率も下がります。


継続的に通うことができていない

パーソナルジムで望む結果を得られない一因として、「継続的に通うことができていない」という問題があります。

体を変えるには時間と継続が必要ですが、忙しさやモチベーションの低下により、ジムへの定期的な訪問が難しくなることがあります。

不規則なトレーニングでは、筋肉に適切な刺激を与えることができず、進歩が見られなくなる可能性が高まります。


トレーナーの指導に従わない

パーソナルジムで成果が出ない大きな理由の一つに、「トレーナーの指導に従わない」という行動が挙げられます。

専門的な知識と経験を持つトレーナーの指示は、個々の目標達成に必要なプログラムや食事指導をカスタマイズしています。

指導に従わないことは、トレーニングの効果を低下させ、目標達成を遠ざける原因となります。


 理想が高すぎる

パーソナルジムで成果を出す過程で、しばしば見落とされがちなのが「理想が高すぎる」という問題です。

自分自身に対する期待値を現実的な範囲を超えて設定すると、短期間での大幅な体形変化や筋力向上を期待しがちです。

しかし、身体の変化には時間が必要であり、非現実的な目標はかえってモチベーションの低下につながります。


トレーニングで痩せやすい人は?


コミュニケーションを重視する


痩せやすい人は、トレーナーとのコミュニケーションを積極的に行います。自分の目標や体の悩み、ライフスタイルについてオープンに話し、適切なアドバイスを受け入れることができる人です。これにより、パーソナライズされたオリジナルのトレーニングプランや食事指導を受けることが可能になります。


目標設定が現実的

現実的な目標を設定し、それを段階的に達成する意欲がある人は痩せやすいです。過大な期待をせず、小さな成功を積み重ねていくことで、長期的なモチベーションを保つことができます。


自己管理能力が高い

健康的な食生活や十分な睡眠、ストレス管理など、日常生活での自己管理をしっかりと行える人は、トレーナーの指導の下でのトレーニング効果を最大限に引き出すことができます。


フィードバックを積極的に活用する

トレーナーからのフィードバックや指導を受け入れ、それを自分のトレーニングや生活習慣に反映させることができる人は、効果的に体重を減らすことができます。自身の進捗や問題点を理解し、改善する意欲があることがとても重要です。


継続する意志が強い

トレーニングや食事管理を継続する強い意志を持っている人は、長期間にわたって結果を出すことができます。挫折しそうになった時も、目標達成に向けて前進し続ける力があります。


これらの特徴を持つ人は、パーソナルトレーナーの専門知識とサポートを最大限に活用し、効率的に健康的な体重減少を達成することが可能です。



 女性は男性より痩せにくい?


女性が男性より痩せにくいとされる理由には、生物学的、心理的、そして社会的な要因が複合的に関わっています。以下で、これらの理由をさらに詳細に掘り下げてみましょう。



基礎代謝の違い


筋肉量と基礎代謝

男性は女性に比べて筋肉量が多く、基礎代謝率が高い傾向にあります。これは、男性が同じ時間安静にいても、女性より多くのカロリーを消費することを意味します。一方で女性は、筋肉量が相対的に少なく基礎代謝が低めに設定されており、カロリー消費効率が低いため、体重を減らすためにはより意識的な努力が必要となります。


ホルモンの影響

月経周期と体重

女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンは、月経周期によって変動し、これが体重の増減に影響を及ぼすことがあります。月経前症候群(PMS)時には、水分の保持や食欲の増加が見られることがあり、一時的な体重増加の原因となることがあります。


脂肪細胞の違い

脂肪の分布と蓄積

女性は特に下半身に脂肪を蓄えやすい体質であり、これは出産などの生理的な要求に対応するための進化の結果です。この脂肪は、エネルギーとして利用されにくい「頑固な脂肪」とされ、男性よりも減らしにくい傾向があります。


心理的な要因

エモーショナルイーティング

女性は感情の波による食欲の変動がしやすいとされ、ストレスや不安が高まると、無意識のうちに食べることでこれらを抑えようとする傾向があります。この行動は、不健康な食習慣や体重増加につながるリスクがあります。


社会的・文化的な要因

美容基準への圧力

メディアや社会からの細身の体型に対する圧力は、女性にとって特に強いものがあります。これにより、不健康なダイエット方法を試みたり、食事制限を行ったりすることがありますが、これらは長期的な体重管理をさらに困難にし、場合によっては摂食障害のリスクを高めることにもなります。


これらの要因を理解し、対処することで、女性はより効果的な体重管理戦略を立てることができます。健康的な食生活、適切な運動、ストレス管理、そして現実的な体重管理目標の設定は、このプロセスをサポートする重要な要素です。

パーソナルトレーナーの役割

パーソナルジムにおけるトレーニングと栄養指導のアプローチは、個々のクライアントに合わせたカスタマイズが可能であり、これが健康的に体重を減らし、理想の体型になるための鍵です。以下に、パーソナルトレーナーが提供するサポートの具体的な側面を詳しく説明します。




個別の体質と目標に合わせたプログラム

初期評価: クライアントとの最初のセッションで、体質、健康状態、運動経験を詳細に評価します。この情報を基に、クライアントのニーズに合わせたトレーニングプログラムが作成されます。

目標設定: 短期的および長期的な目標を明確に設定し、これらの目標達成をするためのプランを立てます。


正しいフォームでの運動指導

フォームの修正: 正しい運動フォームのデモンストレーションと指導を行い、クライアントが効果的かつ安全にトレーニングを実施できるようにします。

パーソナライズされたフィードバック: 個々の動作に対して具体的なフィードバックを提供し、怪我のリスクを最小限に抑えつつ最大の効果を得られるよう指導します。


栄養面でのアドバイス

カスタマイズされた食事プラン: クライアントの食生活の好み、アレルギー、栄養上のニーズに基づいた個別の食事プランを提案します。

健康的な食習慣: 適切なタイミングでの食事摂取や、栄養バランスの取れた食事の重要性についてお伝えしていきます


モチベーションの維持

定期的なカウンセリング: 定期的な進捗確認のカウンセリングを通じて、クライアントがモチベーションを維持できるようにサポートします。

成功の祝福: 小さな成功を祝い、クライアントが達成感を感じられるようにします。


継続的なサポートと評価

進捗のモニタリング: 定期的に体重、体脂肪率、筋肉量などの進捗をモニタリングし、必要に応じてトレーニングや食事プランを調整します。

フレキシブルなアプローチ: クライアントのライフスタイルの変化や新たな目標に合わせてプログラムを柔軟に調整します。



パーソナルトレーナーとの協力により、クライアントは適切な運動と栄養のバランスを学びながら、健康的かつ効率的に体重を減らし、理想の体型を手に入れることができます。この個別化されたアプローチにより、クライアントは長期的な健康と美しさを実現し、生活の質を向上させることができます。



関連記事はこちらから















EIGHTBASE(エイトベース)完全個室で完全予約制のパーソナルトレーニングジムです。

普段運動をしない方、運動が苦手な方にもおすすめのパーソナルジムです。

あなた専用の時間と場所で、トレーニングを存分に楽しんでいただけます。

初めてパーソナルトレーニングを受けられる方やお子様連れの方、60歳以上の方も安心して受ける事が出来ます。


札幌円山

EIGHTBASE(エイトベース)

〒064-0821

北海道札幌市中央区北1条西25丁目3−1 Ⅱ 201号室 MYプラザ円山公園

TEL 090-1309-0472



札幌北円山

EIGHTBASE(エイトベース)北円山

〒064-082

北海道札幌市中央区北3条西23丁目2番15号 LEE SPACE 北円山 3-D

TEL 090-2874-6422


お店のHPはこちらから


閲覧数:21回0件のコメント

Comments


エイトベース代表トレーナー

八田 駿介

資格
・体感アナトミー体軸コンディショニング
・JCCA公認ストレッチポール トレーナー


経歴
トレーナー専門学校卒業後
フィットネスジム5年勤務
バスケットボール部トレーナー5年勤務
大学フットサル部ヘッドトレーナー8年勤務
パーソナルトレーニングジム9年勤務
2020年にエイトベース開業
2022年2店舗目オープン

年間セッション数1500回以上
セミナー多数受講して常に専門知識を学んでいる.

012-hatta.jpg
bottom of page